日本が誇る634メートルもの高さがある東京スカイツリーを、国内旅行先の観光スポットとして訪れてみませんか。

国内旅行を楽しむ方法について
国内旅行を楽しむ方法について

東京スカイツリーを国内旅行先に

外国人が訪れる海外旅行先の観光スポットとしてだけでなく、日本人が国内旅行で訪れる観光スポット先としても完成する前から、話題と人気を集めていたのが東京スカイツリーです。東京タワーに代わる新タワーとして、2008年に建設が開始され、三年半をかけ2012年の2月に完成し2012年の5月に営業が開始され、634メートルという高さから世界一高いタワーとしてギネスにも載ったこともある、東京の新名所でもあります。

東京スカイツリーは、東京都墨田区押上にあり、ワンセグやマルチメディア放送を安定して視聴でくるようにと建設されましたが、それだけでなくたくさんの人々を集める東京の観光地となっていきました。東京スカイツリーの魅力は、ソラカラポイントという450メートルの高さにある、360度を回ることのできるガラス張りの展望台から、東京の景色を見渡すことができ、絶景を楽しむことができます。また、景色だけでなく、ショッピングやグルメをたのしむことができ、東京スカイツリーの回りを囲むスカイツリータウンという場所では、水族館やプラネタリウム、ファッション、カフェやレストランなどのたくさんの施設があり、観光地として人気のあるスポットです。

Copyright (C)2017国内旅行を楽しむ方法について.All rights reserved.