国内旅行での国内屈指のパワースポットということで世界遺産の紀伊山地の霊場と参詣道のことを書いてみました。

国内旅行を楽しむ方法について
国内旅行を楽しむ方法について

国内旅行と熊野のパワースポット

最近は観光旅行、特に国内旅行が急激な円高ということもありますので注目を集めてきていますが、その中でも温泉めぐりや一人旅のロマンなどと共に注目されているのがパワースポットという言葉で、パワースポット巡りが特に注目されています。最近は富士山や伊勢神宮や皇室との婚姻ということでの出雲大社などが有力な国内のパワースポットということですが、そんな中でぜひ行ってみたいのが熊野三山で有名な熊野で、ここは昔から日本屈指のパワースポットということで、昔の天皇家や貴族などもお参りをしたと言われている歴史的にも有数のパワースポットになります。特に自然が豊かで熊野古道などは一人旅には最適な地域ではないかと思います。

神々が住まう巡礼地ということで昔からこの熊野古道は有名でしたが、熊野三山を交互に結んでいるいくつかの道のひとつが熊野古道ということになるそうです。パワースポット巡りでは、自然の神々しいパワーを浴びることができる観光名所ではないかとも思います。特に熊野那智大社は有名で那智の滝や足が3本あるカラスの図柄でも有名な観光名所で世界遺産でもありますので、それはパワーも違うだろうと思います。この紀伊山地の霊場と参詣道もこの時期は面白いかもしれません。

Copyright (C)2017国内旅行を楽しむ方法について.All rights reserved.